住み継ぐ家CASE 47

  • 正に『邸宅』の風格。水平ラインが美しい。エクステリアも含めてグレートーンでまとめられ、落ち着いた雰囲気。
  • 玄関を開けると、来訪者を迎える床の間が目に飛び込んでくる。組子障子は既築から移設。これからも共に歴史を刻む。
  • スタイリッシュなリビング。奥には奥様こだわりの壁面収納!ダイニングテーブルのウォールナットと質感を揃えて。
  • 男の子らしくシックにまとめられた子ども部屋。兄弟で広々と遊べるように続き間で。
  • 南に面して東西に長く伸びたバルコニー。ダークの木柄の手摺格子が抜け感と質感をプラス。
  • ご主人の書斎。高さを変えられるウォールナットの可動棚がアクセント。カウンターはブラックで引き締めて。
  • 二階にも洗面化粧台。ちょっと手を洗ったり、朝の身支度の混雑も解消!側面には汚れ防止のクリーンパネル。
  • 寝室の天井にはシックなデザインクロスをセレクト。奥の小さな入り口をくぐると小屋裏を利用した収納庫が!空間を最大限に活用。
  • ご両親様のお部屋は明るい色味の床でまた違った印象に。床暖完備で寒い冬も暖かく。隣接する和室と繋がっており、上部には既築の欄間をあしらっている。
  • アプローチに既築の棟瓦を再利用。流水紋に鯉や龍の彫刻が施された名品。また新たに歴史が刻まれる。

S邸
構造・規模
二階建・二世帯

一覧へ戻る