お客様の声VOICE

松山市/K様コンパクトでも住みやすさが大切!

街なかの便利な場所に家を建てられたご夫妻。コンパクトな土地ながらも、3人のお子さんにはそれぞれの部屋をしっかり確保。家族が集う場所、共有部分はスッキリと機能的に作られています。

コンクリートの家に憧れていたというご主人の希望通り、打ちっぱなし風のスタイリッシュな家が完成しました。

 

コンクリート調のクロスに大理石調の床、アイアン手すりのついたスケルトン階段など、さまざまな素材感が絶妙にマッチしています。

 

「既製品のキッチンに、タイルを貼ることでオリジナル感を演出しました」と奥様。素敵なアイデアです。食事ができるカウンターはカフェライクな雰囲気に。

 

リビング横にある和室は、意匠を凝らした天井が印象的。 遊び場としてはもちろん、洗濯物をたたんだり、ごろごろリラックスするのに便利です。

 

広々とした浴室・洗面室は、3人のお子さんが一気にお風呂に入っても混雑しません。リビング横にあるので、日常の動線がスムーズです。

 

ご夫妻の寝室は、質感のある木目柄をあしらった天井とネイビークロスでお洒落な空間に。 壁一面のクローゼットで収納力も抜群。

 

 

青い扉が印象的なシューズクロークは、使い勝手がよく収納力も豊富。 3人のお子さんの靴や雨具だけでなく、外出着も楽々と収納できます。

 

 

「一番のこだわりが外観」とご主人!

基礎の立ち上がりはあえて木目を残し、コーナーに金属外壁を使うことでスタイリッシュに仕上がりました。

 

Q1ウッドホームを選んだ理由は?
まずは「直感!」その後に、なんでも相談できる間柄に仕事のつながりでウッドホームの営業さんと話す機会があり、なんとなく「家を建てようかと悩んでいる」と相談したのが始まりです。
その後、大川さんを紹介され、誠実な人柄に惹かれました。
やはり「直感」を信じて良かったです。
Q2家を建てたきっかけは?
賃貸マンションが手狭に子供たちが成長するにつれてマンションが手狭になってきました。
分譲マンションは3LDK以上の間取りが少なく、家を建てることに。
金利が安いのも後押しになりました。
Q3家を建てる方にアドバイス
優先順位を決めて譲歩する線引きを明確にこれから何年も生活をしていく空間なので、妥協はしないこと。
「無理かも」とあきらめる前にまずは相談をして、譲れる部分と譲れない部分の線引きをしておくといいと思います。