お客様の声VOICE

松山市/W様笑顔がいっぱい生まれる暮らしと子育てを楽しむために。

友人と集まってBBQしたり、ホームパーティーをしたり、そんな時間が大好きなご夫妻が「集まれる場所に」と、お子様達の成長を見守る空間をコンセプトに家づくりが始まりました。共働きならではのこだわりも形にしました。

家事効率のよい回遊動線をつくり、家事をしながらお子様の勉強をみられるようにカウンターを造作。

 

クリの木で作ったオーダーテーブル、床はナラ、カウンターはイチョウなど、ウッドホームが提案した無垢の木の内装がお気に入り。

リビングとつながる和室は段差をつけ、リビングの腰掛スペースとしても使えるように。その下にお雛様などの季節のものを片付けられる収納を確保。

靴が散らからないよう、シューズクロークを通る家族用の動線をつくりました。雨具なども収納できる使い勝手の良いスペースです。

浴室も他の空間と同様に茶と白でカラーコーディネート。「掃除のしやすさも大事なポイント」と奥様。脱衣室に洗濯物を干せる設備も完備。

 

ダイニング、リビングから出られる広いデッキは、お子様達の大好きな遊び場。お友達家族と一緒にBBQを楽しむのが今からとても楽しみです。

さまざまな花木に彩られた庭が広がる敷地に、ダークブラウンの外観が映えます。光熱費と環境の事も考え、太陽光発電を設置。

 

Q1ウッドホームを選んだ理由は?
丁寧な対応と良心的な提案、信頼できる会社だと思いました以前、住んでいた家のシロアリの問題と修繕で悩んでいたときに、母に担当の松本さんを紹介してもらいました。そのときの丁寧な対応に安心できたこと、良心的な修繕工事や提案をしてくださったことで、信頼できる会社だと思って決めました。
Q2家を建てたきっかけは?
同じくらい費用がかかるからリフォームより新築を選んだ築29年の家をリフォームしようとを検討していましたが、新築と変わらないくらい費用がかかることが分かり、建替えることにしました。低金利にも背中を押されました。
Q3家を建てる方にアドバイス
信頼できる担当者と楽しく打ち合わせができるといい家を建てるには勢いも必要だと思います。打ち合わせが多いので、コミュニケーションが円滑にとれることが大事。信頼できる住宅メーカーの担当者との出会いがポイントです。