お客様の声VOICE

家族構成
夫婦、お子様2人

松山市/O様自然豊かな環境でのびのび暮らす シンプルながらエッジの効いた住まい

必要最小限のものでシンプルに暮らしたい。だからご家族の暮らしに寄り添うように空間レイアウト雨や素材の色合い、質感、窓の取り方など細部まで緻密に考えました。インテリアのひとつひとつにご夫婦のこだわりが感じられます。

開放感を生む吹き抜け。化粧梁が存在感を放つ吹抜と広々ウッドデッキでゆとりのあるワンフロアのLDK。ソファに座った時の目線を考慮して照明なども配置。 TV台の壁面は、照明の陰影が美しく出るように凹凸のある素材を選択。奥さまの要望であるリビング階段はアイアンのスケルトンで軽やかに。

ウッド調のアイランドキッチンまわりの床と壁はタイル貼で空間に変化をもたせました。背面はあえての見せる収納で断捨離を実現。趣のあるチークの床にさす木漏れ日が美しい。  

プライベート空間である洗面室は個性的なブルーのクロスで遊びを加えて。お気に入りの洗面台に合わせて空間をコーディネートしました。 清潔感のあるホワイトでまとめたWC。背面にタイル柄のクロスをあしらい、印象的な空間に。

黒の箱型の外観は当初の希望通りだそう。邸内からの視線の抜けなども考えて窓の配置にもこだわり、更に高気密・高断熱仕様で窓はオール樹脂。冬の寒さ対策も万全。  

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
Q1ウッドホームを選んだ理由は?
大川さんだからお願いしたい!絶大な信頼を寄せていただきました。 大川さんには10年程前に妻の実家を建ててもらった縁があり、完成後も折りに触れ顔を見せてくださっていたので信頼を寄せていました。見学した宇多津展示場と高松展示場の間取りや雰囲気も理想的なものだったので迷い無く即決しました。
Q2家を建てたきっかけは?
子どもたちがのびのびと暮らせる環境を求めて。 地域で子育てをされている環境で、子どもたちにはのびのびと成長して欲しいという想いがあり、土地探しから始めました。金利が安いタイミングだったことも後押しに。
Q3家を建てる方にアドバイス
暮らし始めてからのことを考えて細部までこだわりを。 テレビやソファなど実際に配置するものを想定した上で空間レイアウトや床、壁の素材をひとつひとつ決めていきました。照明の配置も心地よさに影響してくるので重要ですよ。